<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
caffeLittlewoods#1369 キツイい旅だぜ!
「ぽちゃ猫ワンダー」 でモデルデビューしたトツカちゃんだが
d0009175_3372819.jpg

キィの字とは推定同い年。
d0009175_3375814.jpg

昼寝も遊ぶ時もいつも一緒、姉弟みたいな存在。

今日もいつものようにキィの遊び相手になってくれてる。
d0009175_3392162.jpg

人形を乗せられても暫くは大人しくしてたトッツィーですが
d0009175_3394079.jpg

そこは三歳児、大人しくしてるのは最初だけ(笑)
d0009175_3402749.jpg

大切なエルサやリカちゃんに強烈な猫キック!
d0009175_3411763.jpg

更にガブガブされて……
d0009175_471846.jpg

立ち上がって呆然と見るキィ・・・
d0009175_342285.jpg


その時キィのとった行動は...

仕返しに大きなオラフを乗せて・・・
d0009175_3442155.jpg

喧嘩終了!

反省したふりするトッツィーでした・・・





今年一年、いろいろあったなぁ……
クルマ屋になって23年経つが
最も多くの人に出会い語り合った年だった。
もともとブレやすい性格の俺である。
つまり多くの人の影響を受け、おおいにブレまくりながら
新たな発見に溢れた年だったと言えるんだねぇ。
そんな中で久しぶりに自分の趣味のクルマを持った。
930ターボである。
d0009175_3445091.jpg

放置車両だったターボが
なんとか走れるようになったあの日……
どれだけ夢見たことだろう。

嬉しかった。

こんなに嬉しいとは正直思ってなかった。
クルマ屋としてお客様に喜んでもらいたい。
そう思ってたことは嘘ではないが
この気持ちを少し忘れかけてた。

古いクルマは整備をしっかりしないと……

普段、お客様に言ってた俺だが……
自分の事となって……我を忘れた。
エンジンの整備が終わっただけの
中途半端な状態で慣らしに出た。
d0009175_3485263.jpg


待ちきれなかったのである

しかもシフトフィールが悪いと感じつつ
無理をして走って……

シフトリンケージ破損→シフトミス
→オーバーレブ→バルブ破損
→要ヘッドオーバーホール
d0009175_3513680.jpg

やっちまった...

まだターボの事もよく解ってないのに
調子に乗った代償である。
d0009175_3521531.jpg

ターボよ……ゴメン。

奇しくも、クルマを壊してしまった人の気持ちを
更に深く知ることができたのである。

人生、生きてりゃいろいろあるねぇ(笑)


俺はこの時この曲が頭の中で流れた

「トラベリングバス」/矢沢永吉

d0009175_3571554.png


勿論、トラベリングバスに乗ったことはないが
人生なんてトラベリングバスみたいなものだ。

マヂで、キツい旅だぜぇ!



今年もいっぱい影響を与えて下さり心から感謝してます!
来年はもっと刺激受けて突っ走りますので宜しくお願いします~!

「リトルウッズはクルマ屋です!」 → 「リトルウッズ在庫情報」
[PR]
by e-littlewoods | 2014-12-29 04:14 | 俺です。
caffeLittlewoods#1368「ジジ通信なのら~」
我が家の5猫の中で唯一の「捨て猫」ジジこと善寺(ゼンジ)である。
d0009175_19563281.jpg

義理の両親が数十年使い続けた家具を譲ってもらってきた時のこと
(乗ってるのは最近のアンティーク風家具で買ったもの)
d0009175_19575798.jpg

おいおい、それは良いけど、こっちの家具では爪研ぐなよ!
カメラに気づくと・・・
d0009175_19581185.jpg

固まった(笑)


彼(ジジ)はキィの字がプリキュアを見ると必ずココに登る。
d0009175_19583747.jpg

不思議な修正である。

キィが熱心に画面を見るから「僕も見てなのら~!」という意味かと思い見てると・・・
d0009175_1959424.jpg

何故か苛立ち・・・
d0009175_19591862.jpg

シッポをバタつかせ・・・
d0009175_19594669.jpg

完全に怒り出すのだよ。


ある日トツカちゃんにサンタの帽子をかぶせて写真を撮っていると・・・・
d0009175_200521.jpg

(後ろに見える壁掛けツリーは100%ウールでヨネちゃんの作品)
彼(ジジ)が羨ましそうにしてたので
d0009175_2065317.jpg

捕まえて無理やり被せてみると・・・
d0009175_2071867.jpg

今回は怒らないで笑ってくれた。

本人と家族にしかわからな微妙な笑顔だが限界である。
彼にカメラの露出を合わせると周りの景色が飛んでしまう・・・
ガラスの心を持つ黒猫は写真におさめるのがとても難しいのだよ。




家族ぐるみのお付き合いがあるT家からクルマの相談があった。
AT限定免許の奥様とスポーツ走行好きのご主人・・・
「二人で共用できるクルマってありますか?
アルファロメオの147セレってどうですか?」


今までこのようなケースで多くの147セレを納めた経験がある。
確かに普通のトルコンのほうが動きがスムースで運転は易しいし
マニュアルのほうが操る楽しみがあったりする。

どこでバランスを取るか?の問題だが
セレはその中間。
ミッション自体はマニュアルでクラッチ操作をクルマがやってくれる仕組み。
勿論、AT限定免許で走行可能。
そもそもセレスピードは「楽」を追及して作ったよ言うより
「より速く」を求めて作ったシステム。
だから俺みたいな下手なドライバーがシフトチェンジするより
上手かったりする(笑)

だからセレでスポーツ走行を楽しんでいる方も大勢いる。

ってことで、こんなイタリア車っぽい色の147を見つけてきた。
d0009175_20101047.jpg

写真では解りにくいが紫が少し入ったダークブルーメタ。
d0009175_20102375.jpg

内装は2人の子供達が汚してもすぐ拭き取れるようにレザーを選択。
d0009175_20103277.jpg

ボディーも奥様が運転しやすハッチバック。

我ながら綺麗で艶めかしい147を見つけられた気がする。
子供達がリアシートで楽しめるようにリアモニターを移植・・・
奥様が運転しやすいようにバックカメラを追加して・・・
ご主人が音楽を楽しめるようにパワーアンプを移植して・・・

クルマの力を借りて笑顔が絶えないファミリーの為に
俺の少ない知識を全力投入っす!年内納車目指します!

「リトルウッズは皆様の使い方にマッチしたお車をお探しします!」
「リトルウッズはクルマ屋です!」


証拠 → リトルウッズ在庫リスト
[PR]
by e-littlewoods | 2014-12-22 20:17 | 俺です。
caffeLittlewoods#1367「356Bがいよいよ・・・」
この年末にきて、嬉しいニュースが舞い込んできた。
「ポルシェ356Bがもうすぐ仕上がるよ~」
d0009175_19195121.jpg

工場からの連絡である。

これをとある方から譲り受け調子の悪いまま自走で運んだ時の事は
今でも鮮明に覚えている。
d0009175_19205010.jpg

「バッバッバッバッ・・・・」
一発死んでるかもなぁ・・・・
何て思いながら走り出すと2速では加速するものの
3速では全く加速していかない。
d0009175_1924250.jpg

緩い上り坂でも1速に落とさなければならない。
最高速は40kmぐらいだろうか
でもそれに至るまでも相当な時間を要する。
この時ほどボディの軽さに感謝したことはないなぁ。
下りのコーナーでは驚異の回頭性とリアの粘りさえ感じ取れた。
d0009175_19211567.jpg

工場に到着した時、メカの言葉に驚いた。
「一発死んでるんじゃなくて一発しか生きてないよ、これ」
3発死んでたことに驚くより一発でも走れたことに驚いた。
後日、整備を終え走らせた時に俺は深く頷かされたのである。
「確かにあれは一発だったかもしれない」
それほど軽やかに、そして軽快な走りなのである。

俺が「仕上げよう!」と心に誓った瞬間である。

1年以上、いや、2年に近くかかったかなぁ・・・
d0009175_19213437.jpg

インパネが白かったので外装色を合わせた。
d0009175_19384187.jpg

窓枠とかモールやパッキン類がいまだに新品で揃うところが凄い!
しかも、そこそこリーズナブルだった。

356の顔でもある、このボンネットハンドル。
d0009175_19215647.jpg

これが一番高かったねぇ7万円(笑)

年内にも上がってくるかも・・・・なんて連絡が工場から来たものだから
正直、浮足立ってる(笑)

911のルーツともいえる356がリトルウッズのショールームに入る日は近い。






実際に手にして読んでみると、想像以上に奥深さを感じるんだよなぁ。
d0009175_1925246.jpg

猫写真集「ぽっちゃ猫ワンダー」
著者のケニア・ドイ氏は言葉数の少ない人だが
とても許容範囲の広く、奥行きを感じる人だ。

この本を読めば読むほどシュールな文や写真の展開に引き込まれる。

先日の発売の時には我が家のトツカちゃんがモデルとして載せてもらったので
浮かれて「買ってね買ってね~」なんて言ってたけど
この本には、もっともっと奥深い何かを感じざるを得ない。

単純に言えば外で徘徊して飢えてたトツカちゃんが写真集のモデルにまで
上り詰めた(大袈裟だが)わけで・・・
コビだって同じだ。表紙にも抜擢されたのだから。

本には外に住む自由猫達もいっぱい載ってて
ドイ氏の猫語翻訳でおしゃべりをしている。

人と猫とのかかわりについて、いろんなヒントが隠されてる気がするんだよなぁ。

まぁ、本は読んだ人がどう感じるか?は自由だ。

俺にとってはこの本は天使のように輝き白く透明で崇高なものに感じる。
だから、改めて言います
「買って、何度も何度も読み返してください」
リトカフェでも売ってます~!(なんだ宣伝かよ!)




今までで最多の人数がリトカフェにお集まりいただきました!

☆★Merry Littlewoods Christmas!!
d0009175_19314146.jpg

実際のところ、お食事の量やお出しするスピードで
ちょっとキャパオーバーでしたが
皆で集まって素敵な音楽を聴き、そして語らうって本当に楽しいね!
普段からチャラ男を決め込んで生きてますから改めて言うのも照れますが
リトルウッズに足を運んでくださって本当にありがとうございました。

みんなの「楽しかったよ~!」ってお言葉をいただく度に
やって良かったなぁって思います!

自分の人生の柱であるクルマ、音楽、美味しい物の三つを同時に
みんなで堪能できた感じです。
d0009175_1934585.jpg

(鈴木さんのお写真を無断借用)
素敵なライブをやってくれた貞吉なおこさん、若宮功三さん、店網邦雄をはじめ
イベント企画をしてくださったサワダ・ヨシキ氏とスタッフの皆様に
心から感謝申し上げます。

また来年もやりたいね!

「リトルウッズはクルマ屋です」 → ホームページ
                → 在庫情報



                      
[PR]
by e-littlewoods | 2014-12-18 19:43 | 俺です。



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
最新のコメント
あゆみ様、リトルウッズの..
by e-littlewoods at 12:29
イタリアの朝市で買ったプ..
by あゆみ at 04:50
安輪さん、強く同意します..
by e-littlewoods at 20:52
昔テレビで見たのですが、..
by 安輪 at 12:45
安輪さん、こんにちは~。..
by e-littlewoods at 18:38
こんにちは。 いつも楽..
by 安輪 at 12:41
安輪さん、ご無沙汰してお..
by e-littlewoods at 13:55
ご無沙汰しています。 ..
by 安輪 at 12:51
w
by 通りがかり at 22:30
シャーじゃなくて、シャア..
by 通りがかり at 22:29
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧