<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
caffeLittlewoods# 1324 リトカフェに完成は無いのだよ
戸塚で保護した「トツカちゃん」だが
d0009175_848186.jpg

年齢が定かでない。
が、同い年の可能性が・・・
d0009175_850499.jpg

なぜなら・・・
d0009175_8505194.jpg

好きな番組が同じなのだよ。
d0009175_8512715.jpg

「羊のショーン」
d0009175_8532260.jpg

なんてったって「2才だも~ん」




いや~、ウッドデッキ疲れた~。
でも、楽しかったなぁ~。
d0009175_857040.jpg

作ってる最中は、ウッドデッキの上で仕事をしてたねぇ。
d0009175_8581127.jpg

だいぶ何でもできるようになった。
(もう少しで家を建てられそう)
d0009175_859251.jpg

出来は雑だから、これでお金が取れるレベルではないけど・・・

尾山台から持ってきた「釣り棚」付けっど!
「リトカフェに完成はないのだよ」
d0009175_915575.jpg

外すのも大変だったが、付けるのはもっと大変だった(笑)
d0009175_941140.jpg

でも、大好きな棚だったから・・・
d0009175_951618.jpg

チンバリーも起動し始めた。
d0009175_9643100.jpg

世田谷で一番美味いエスプレッソを目指して!
d0009175_973935.jpg

お気に入りのゾーンも出来た。
d0009175_995740.jpg

そう、きぃの字も口を開けて驚くのは・・・
d0009175_9114295.jpg

「リトカフェ」オープンのお祝いでいただいた
「イラストレーター遠藤イヅル氏」の生乾きイラストである。
(ありがと~!感謝X10000・・・・)

皆で汗水流して「チームワーク」という思わぬ副産物も手に入れた。
「出来上がったら、最初にここで一杯やろーぜ!」と言ってる目の前で・・・
d0009175_9162141.jpg

まぁ、もともとの主はこの子だから
d0009175_917111.jpg

騒がしくしてごめんね!





お客様からこんなクルマを買わせていただいた。
d0009175_9174019.jpg

98yマセラティクワトロポルテ
d0009175_9182815.jpg

いわゆる中期と言われてるモデルだねぇ。
d0009175_920493.jpg

大事に乗っていただいたので綺麗である。
d0009175_9232213.jpg

インテリアにはウッドとアルカンターラ、そしてレザーを
上手に使ってマセらしさを演出している。
d0009175_924122.jpg

だから運転している間中ず~っとオーナーに
至福の時間をくれるのである。
d0009175_9294835.jpg

この夏は文字どうり4枚扉があるこの子で
綺麗な景色でも見にいくかなぁ・・・
「エアコンが治ったら」ではあるが(笑)


本日4月30日から5月2日までリトルウッズはお休みをいただきます。

リトルウッズホームページはコチラ!

リトルウッズ在庫情報はコチラ!

では、では~!






       

More
[PR]
by e-littlewoods | 2013-04-30 09:42 | 俺です。
caffeLittlewoods# 1323 リトカフェ、最大の難関に突入!
我が家に来ていたバ~バ(僕の母)とマオ(老猫)が
一ヶ月の滞在期間を経て実家(富山)に帰った。

もうすぐ2才の「きぃ」の字が帰り支度をするバ~バに
泣いて抱きついた時には、目頭が2:50になったのだよ。

そしてその夜、
階下から異様な鳴き声が・・・
「マオ~マオ~」
行ってみると母が使っていたベッドに・・・黒い影!
d0009175_21313185.jpg

ジジである。
d0009175_21314646.jpg

マオが一番警戒してたジジが・・・
d0009175_21351810.jpg

ぶっちゃけ、顔色も悪く・・・
遠くを見る目は瞳孔も少し開き気味・・・
彼はこういう奴なんだなぁ・・・泣ける。
(ノンフィクション)




先日、スパイダーベローチェで京都に行ったお話しですが
まだ、しゃべり足りないので続報です。
d0009175_21382130.jpg

丹波ワイナリーのイベント会場を後に京都市街に向かった。
何が目的って訳ではないが京都の街で写真を撮りたかったんだねぇ。
d0009175_21383648.jpg

どこで撮ろうか~なんていいながら走ること30分
あまりにも自然に・・・
そして、吸い込まれるように・・・
あたかも、初めからそこを目指したかのように・・・
スパイダーは停まったのだ。
d0009175_21363120.jpg

ん~、やはり似合う。
d0009175_21365426.jpg


「柊屋旅館」

d0009175_21372035.jpg

何も知らずに停めたその場所は川端康成氏の定宿だったようだ。
気付かずにアップしたFB(酒井悦郎氏の)にそんな情報が・・・
そこに停まった奇跡もさることながら
それに気付かれた方の見識の高さにも驚かされたのでした。



リトカフェの作業はいよいよ佳境に入り始めた。

最大の難関「ウッドデッキ」
床板は全部で70本。
d0009175_21441468.jpg

その一本一本に防腐剤を塗らなきゃいけないのよ~。
d0009175_21444379.jpg

更に・・・それを留めるビスは500本(驚き)
買ってきた安物ビスは折れまくって使い物にならないし・・・
製作スタッフの平均年齢とっくに40才以上なので、正直「キツイ」
d0009175_21423112.jpg

二度目のモルタル作業。

平にする為に「水平モルタル」というのを使ってみた。
ニャン(展示場の管理猫)が入らないように表面が乾くまで
見張る事も忘れなかったのだが・・・
d0009175_21432038.jpg

やってくれたねぇ。
いいのよ、別に。床板の下に隠れるから。
(しかも、かなり可愛い)
表面は乾いてたから手にも着いてないと思うし・・・
d0009175_21434282.jpg

期待を裏切らない彼女にご褒美です。
d0009175_2144030.jpg

今月中に何とか形になるかなぁ・・・
お客様には「ブログで見てます」って言われるし
今日も途中経過を見に来てくれるお仲間もいたり・・・
また元気出た!
やっぞ~!

では、では~。                                       
          
          

More
[PR]
by e-littlewoods | 2013-04-14 21:56 | 俺です。
caffeLittlewoods# 1322 京都は丹波にて・・・
京都(丹波)に行ってきた。
目的はある男(と奥方)に会う為である。
彼が山本自動車主催の「クラッシクカーフェスティバル」
エントリーするという情報を入手したからである。

今回は人目を極力避けなければならないってことで・・・・
この子で行く事にした。
d0009175_3133231.jpg

アルファロメオスパイダーヴェローチェ
これなら京都の街並みに溶け込んで目立たないからねぇ。

高速道路を6時間ほど走るのに音楽は欠かせないってことで
急遽CDを取り付けた。
d0009175_3144040.jpg

もちろん、元から付いてたナビは外させてもらったのだよ。
(ナビに頼った運転は人間が本来持っている直感のようなものをダメにするからである)

何度も言うけど、クルマの旅は準備も楽しいねぇ。
久しぶりにギボシ使って手間取ったが・・・

出発!

天候はあいにくの雨・・・どころか今世紀最強の暴風雨。
ナビシートに座った僕は文字どうりナビに徹した。
d0009175_3165685.jpg

このスパイダーのグローブボックスにはナビ用ライトが備え付けられてる。
(懐かしいでしょ!ほとんどは灯かないが・・・)
運転手はもちろん酒井悦郎(ガッティーナ代表)

ホテルに着いたのは既に深夜1時をまわっていたねぇ。
d0009175_318313.jpg

NO22に無理やり停めさせられたのは言うまでもない。

翌朝

我々は丹波ワイナリーに急いだ。
会場はすでに異様な空気に包まれていた。
d0009175_3185772.jpg

いまだ雨止まぬ中、数百台のクラシックカーが小高い丘の駐車スペースに
所狭しと集まっていたからである。
d0009175_3195493.jpg

これはエントリーカーではなく、駐車場の光景。
d0009175_3204077.jpg

この130TCはバリ物なのだよ。

さて、展示会場に戻り・・・
d0009175_344060.jpg

楽しいクルマがいっぱい!
そんな中に一台のクルマを見つけた。
d0009175_3212340.jpg

日本なのにイタリアのナンバーを付けてる・・・
d0009175_3222317.jpg

しかも、僕がインドネシアから連れて帰ってきた
「トランキ」(猫型トランク)と仲良く繋がれてる。
ん~、間違いない。「奴」だ!
d0009175_323175.jpg

エンジンはまだ暖かい。しかもフードを開けっ放しだ!・・・近くに居る。


そう、既にお気づきのとおり
去年の夏に舞鶴まで納めに行った、あの500である。
(その時のブログ)
 

奴は舞鶴にある美容室「アッピア」のオーナーであり
僕が知る上で5本の指に入る旧車乗りである。

無事再会をしたわけだが、不思議だったのは
なぜだか彼(500)の周りには人が群がってる。

「あ”~?そのうちの1人が俺だ!」
と、思った瞬間に謎が解けた気がしたのだよ。
また会おう!

そして奥方からは優しい京都弁で
「遠くからありがとう」って・・・
俺達は手ぶらだったのに・・・
d0009175_3275373.jpg

舞鶴の和菓子・・・きれいだなぁ。
撮影中のアクシデント(笑)
d0009175_3291022.jpg

チームヤマモトのワインと一緒にいただきました。
d0009175_3294937.jpg

トツカちゃんも気に入ったようだ。
橋さん、ワインと合うから試してみて~(お酒飲めないか~)






リトルウッズ世田谷店の2階にカフェを自分達で造るプロジェクトですが・・・

環八沿いの傾斜展示場はリトルの目印。
その一部にウッドデッキを造っているのである。
d0009175_332190.jpg

ジェフが一生懸命、設計図を書いてる・・・の図。
d0009175_3323676.jpg

思ってたよりたくさんの木とネジが必要なんだねぇ。
これはほんの一部。
d0009175_3332737.jpg

水平って難しいんだね。
d0009175_334377.jpg

とうとうセメントに手を出してしまったのだよ。
d0009175_3345786.jpg
d0009175_3352273.jpg

乾燥まで一週間・・・いよいよ完成間近・・・なのだよ。




リトルウッズの在庫情報は弊社ホームページから!

では、では~。

                      人気ブログランキングへ
                  ↑ポチっとな。よろしくです!049.gif

株式会社リトルウッズのフェイスブックページです。
是非「いいね!」 を宜しくお願いします。
 
d0009175_1959721.png

 
                 
          
          

More
[PR]
by e-littlewoods | 2013-04-09 03:51 | 俺です。



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30