<   2005年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
CaffeLittleWoods#071 パーツ新製品 其の2
LittleWoodsCaffe新製品情報です。
「パドルサポート」に続き、ALCABOより「アームレスト」も出ました!
■商品名:ALCABO レザーアームレスト(交換タイプ)
(Alfa 156、SW ※MC後、Giugiaro model)
■販売価格:18,900円(税込)
d0009175_21676.jpg

■コメント :アームレスト上面ベースにレザーアッセンブリのフル交換タイプです。
ハイグレードブラックレザーとレッド・ステッチのコンビネーションにより上質な空間を演出します。
■対応車種:AR156、156SW(※MC後期型、Giugialo model)用
■詳細な取付け方法説明書付。
■送料無料にて!

私の中ではシフトブーツ、ハンドブレーキレバーブーツとお揃いで設置したらかっこいいな~なんて思いましたがいかがでしょうか?
ご希望の方はメールまたはお電話にてご連絡くださいませ。
03-5797-5960 / info@e-littlewoods.com (小林あて)
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-28 16:59
CaffeLittleWoods#070 パーツ新製品 其の1
LittleWoodsCaffeよりAlfistaの皆様へアクセサリーパーツの新製品のお知らせです。
セレスピード愛用者の方へ!爆発的人気のドリンクホルダーでおなじみのアルカボより
「パドルサポート」が登場しました!これって普段あまり使わなくっても汚れるんですよね。

■商品名:ALCABO セレスピード用 「パドルサポート」
■販売価格:12,600円(税込)
d0009175_151412.jpg

d0009175_1564564.jpg

■商品説明:「もう少しだけ大きかったらもっとパドル操作が楽になるのに!」という声にお答えした商品がついに登場しました。標準的な日本人の指の長さでは若干小さく感じる標準のパドルに「パドルサポート」を装着する事によりシフトのアップ・ダウンが容易になります。シフト操作面を1.5倍にすることにより、的確なスイッチングを可能にし、より操作性を向上させます。スポーティなデザインはハンドル周りをよりレーシーに演出し、純正と同系色のチタンシルバー塗装仕上げなので純正パーツのようにイメージを変えずに溶け込みます。もちろん、標準仕様と同じく+/-表示もパネル上で確認できます。

* 材質: ポリウレタン製/チタンシルバー塗装
* 強力両面テープでの簡単取り付け
* 詳細な取り付け説明書が付属しているのでどなたでも簡単に装着が短時間で可能です。
(注意事項をご確認下さい)
■対応車種:All セレスピード(147/156(前期型除く)/Alfa GT)
※156前期型のパドルには装着できません。ご注意下さい。
■送料無料にて!

ご希望の方はこちらまでメールかお電話くださいませ。
03-5797-5960 / info@e-littlewoods.com (小林あて)
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-27 14:47
CaffeLittleWoods#069 走行会@茂原ツインサーキット
LittleWoodsです。
先週の事になりますが、茂原ツインサーキットにて成城タイヤさん主催の走行会が行われました。「お金をかけず速いクルマを作る」をテーマにMINERVA全面強力で11月のアルファチャレンジ参戦に向けて前回の教訓をいかし再チャレンジです。
さて、今回の145の走りはいかがなのでしょうか?
残念ながらレポート担当のドラーバー滝沢が多忙のため、なかなかご紹介が出来ないので、「番外編」を先にアップします。(またしてもアクシデント続出でした・・)
d0009175_256372.jpg

前回の教訓を活かし、「ショック」をモンロー製からアラゴスタ製に変更。
*モンロー製愛用の方へ誤解の無いように。
今回変更した理由はこの145のセッティングに合わせる為で、モンロー製を否定した訳ではありません。クルマにもそれぞれパーツの「相性」というものがありますので。

今回は横浜のイタフラ車ディーラーの(株)GST伊井さんにも参加していただきました。
d0009175_3131645.jpg

(写真左/(株)GST伊井さん 写真右/LittleWoods滝沢くん)
井伊さんはレース経験が豊富。貴重なアドバイスをたくさんもらっちゃいました!

それから雰囲気からして速そう、カッコイイ感じがしている(株)アッソ・インターナショナルチームのピット。
いたれりつくせりのテントにコバヤシ氏は入り浸り。
d0009175_314520.jpg

「やっぱりキレイなクルマはいいよねー」
「クルマがキレイだと速く見えるしー」
と、自分で立てた「お金をかけずに速いクルマを作る」というテーマに挫折気味・・・
「アルファチャレンジはクルマ変えちゃおうかな」

かなり見た目を気にしています。確かにそれも一理ありますが、
でも、あくまでも「お金をかけずに速いクルマを作る」が主旨であることを忘れないようにデス。
レポートは近日LittleWoods@garageにて!

*オマケ
d0009175_3262494.jpg

ポルシェ カイエンも参加!?エンジン音が静かで気がつきませんでした。
すごーい!(もったいなーい!?)
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-19 17:46
CaffeLittleWoods#068 自分でやってみよう!その3
エンブレム、サイドマーカー・・・ここまで出来ればもう大丈夫。
次は内装にチャレンジです!「パーキングブレーキのレバー編」です。
ステアリングやシフトノブに比べ使用頻度が少ないため、見逃しがちなのがサイドブレーキ。
使用頻度が少ないとはいえ、ノーマルの樹脂パーツは見た目も使い心地もやっぱりいまひとつ。
思い切って社外に交換してみます。
今回はNOVITEC製アルミブレーキレバー/GTA用(¥11,500)に交換です。


d0009175_2505317.jpg



余談ですが、NOVITECジャパンは、独ノヴィテック社直系の日本総代理店としてより楽しく熱い、チューニングイタリアンカーの魅力を伝えている会社です。



d0009175_2495482.jpg


d0009175_2553348.jpg


最初にカッターナイフで樹脂パーツを切り取ります。
中央からまっすぐゆっくり切り込みを入れます。


d0009175_2535442.jpg


この様に簡単に取り外せます。


d0009175_255282.jpg


取り外すとアルミの支柱がむき出しになります。
ここに上からはめるだけなので後は簡単。
外した後の汚れをキレイにふき取りましょう。


d0009175_2573358.jpg


d0009175_257537.jpg


付属のイモネジを装着します。たいへん小さなネジなのでなくさないよう要注意です。
コバヤシは不覚にもブレーキボックスの中に1個落としてしまい、見つけ出すのに一苦労してました。(しつこく注意したのに!!)


d0009175_31377.jpg


ボタンがきちんと押せるか、ロゴの向きは合ってるかを確認したらイモネジを締めてレバーを固定します。
何度も言いますが、イモネジを無くさないように!


d0009175_333310.jpg


d0009175_334630.jpg


ブレーキブーツを元に戻して完成です。
どうですか?全体的に黒が多いインテリアにアルミ素材を増やすことによってよりレーシーな感じになり、引き締まった印象になりました。
どうでもいいと思えばそれまでの部分ですが、そんな部分にコダワルのがAlfista。
ぜひぜひオンリーワンなAlfaにしてください。
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-14 18:30
CaffeLittleWoods#067 自分でやってみよう!その2
エンブレム交換、いかがですか?
このクルマの場合はグリルとボディが同色だったので、この様なおクルマの方はもしもグリルにキズをつけてしまってもタッチアップ等でちょこっと塗れば全然わからないので大丈夫ですよ。さて、次はこれまた外装の王道、「サイドマーカー編」です。
これはパーツ交換初心者の方に絶対おすすめ!!

d0009175_2143998.jpg


このオレンジのサイドマーカー、そろそろ飽きてきませんか?
アルファレッドにオレンジって重い感じ・・・


d0009175_2175514.jpg


またまた登場のビニール紐!
サイドマーカーは前から引っ掛ける感じで装着されているので、必ず後ろから紐を引っ掛けて引っ張り、外してください。


d0009175_2182086.jpg


オレンジのバルブを外します。
サイドマーカーは通電の危険がないのでバッテリーなどを一時的にはずさなくてもOK!
外したソケット部分は内側へ落ちるか引っ込んでしまうので、片手で持っていること。
もしくは誰かに押えていてもらいましょう。(私が押さえていました)


d0009175_2223076.jpg


新しいサイドマーカーの装着です。
前後、上下向きを間違えないように注意してください。


d0009175_2233265.jpg


全体を押し込む前に、必ず点灯確認をします。
点滅したらOKです。


d0009175_2253465.jpg


完成しました。ボディが引き締まりました!
もちろんこれは車検パスです。作業時間も10分で終わりました。
早すぎて楽しくない、かな?
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-14 15:09
CaffeLittleWoods#066 自分でやってみよう!その1
AlfaRomeoの魅力はなんといっても内外装のあちらこちらにちりばめられたイタリアンデザイン!ノーマルでももちろん魅力的なAlfaたち。でもAlfistaならもっともっとかっこよくしたい、いじってみたいはず。また、純正には飽きてきたけどどこからやっていいのか初心者には難しいかな・・・ なんてお思いの方。
お気に入りのステッカーを1枚貼るだけでますます愛着が湧いてくるのではないでしょうか。
色あせたエンブレムで彼女を助手席に乗せていいのでしょうか。
難しそうにみえてやってみると意外なほど簡単なパーツ交換他、ちょっとした作業で自分だけの一台を仕上げるコツを集めてみました。

まずは外装の王道、「フロントエンブレム交換編」です。
作業はコバヤシ自らチャレンジです。

d0009175_147847.jpg


まずはまずは、グリルの取り外し。
145、156、166、GTV、Spider等、クローム枠の中にエンブレムが埋め込まれたように装着されている場合、車からグリルを取り外して作業しましょう。
気が付いたらボンネットがキズだらけ! なんて避けるためにグリルは必ず取り外してください。
ボンネットを開けると、裏側からボルトorナットによってグリルは固定されています。
車種によって若干異なりますが、基本的に何本かのボルト、ナットをはずすとグリルが外れます。この辺は特に難しいことはありません。
ボルト、ナット類をエンジンルームに落とさないように注意! してください。


d0009175_1494182.jpg


古いエンブレムを外します。
グリル裏側には、エンブレムから出ている位置決めのピンが出ています。
ピンにはストッパーが装着されていますのでこれを取り外してください。
細いマイナスドライバーなどでこじってください。
再使用の心配はありませんから思い切ってはずしてください。

さあ、いよいよエンブレムを取り外します。
ぴったりグリルにはまっているのでコレをキレイに取るのが一番大事な所です。
荷造り用のビニール紐、爪楊枝、マイナスドライバーを用意。
エンブレム周辺に紐を埋め込み、引っ掛け、ゆっくり丁寧に引っ張ります。
車種によってはガッチリ接着されているものもあるので根気よく、丁寧に作業しましょう。
イライラしてドライバーで無理やり取ろうものなら・・・グリルが死にます。
一人より二人で作業するとやりやすいかもしれませんね。
(この日はオトナ二人で作業しました)


d0009175_1555697.jpg


さあ!エンブレムが取れました。しかし酷い色あせ・・・こんな風になっている方!
やばいですよ。


d0009175_1571133.jpg


エンブレムを取り外したグリルです。
グリル面に残った両面テープや汚れを丁寧に取り除いてください。
これにはZIPPOオイルが大活躍します。
ココまで来たら完成したも同然、なんて気を抜くのはまだ早い! 
いきなりエンブレムを貼り付けてはいけません。
位置決めのピンが出ているとはいえ、多少のガタが出てしまうもの。
ほんのちょっとの微妙な曲がりも意外なほど気になるものです。
最後まで気を抜かず、しっかりと位置決めをしてから装着してください。


d0009175_1595746.jpg


さあ、出来ました!美しいですね!!


d0009175_2232.jpg


ボンネットにグリルを装着します。
しっかり締めて固定しましょう。


d0009175_243323.jpg


完成です!全然違いますね。
新車のようになりました。作業時間は20分位でした。
のんびりやっても1時間もかかりません。ぜひ、やってみてください。
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-14 13:44
CaffeLittleWoods#065 Alfa159
先日、Alfa159の先行予約キットが届きました!
1998年、AlfaRomeoのミドルクラスセダンとしてデビューした『156』後継シリーズの第一弾である『159』セダンの日本デビューが間もなくスタートです。
ということは長年親しまれ、今でもAlfaの顔となっている156も生産終了・・・
なんとなく寂しい気もしますが、今後はUSED市場で大活躍となることでしょう!

d0009175_1222256.jpg


d0009175_1235979.jpg


さてさて、159ですが・・・。
エンジンは新開発のJTS=ジェット・スラスト・ストイキメトリック・エンジン。
直噴式エンジンで、シリンダー内に燃料噴射インジェクターを備えます。
アルファ初の直墳式エンジンで、リッター当たり82bhp以上の出力、10.2kgmをトルクを発揮します。グレードは3.2リットルV6・24バルブ(191kW/260bhp)、2.2リットル直4(136kW/185bhp)、1.9リットル直4(118kW/160bhp)を設定。
d0009175_1224831.jpg

トランスミッションは6MT、6AT、6速セレスピードを用意。
ハンドルは今のところ左Hのみの設定。

それから、ボディサイズがデカくなりました。
全長4660mm、全幅1828mm、全高1417mm、ホイールベース2700mm!
156と比べると全長4430mm、全幅1755mm、全高1415mm、イールベース2595mmですから高さはやや低くなりましたが、かなり大きくなりました。(クーペ風?)
デザイナーはGiorgetto Giugiaro。噂の「ブレラ顔系」です。すっきりシャープな感じ。
d0009175_1232891.jpg



イイ意味でヒネクレモノのAlfistaさんは159をどう見るかー。
未だ人気根強い156の最終型に勝てるのか、現在おもしろさナンバーワンのGTAやGTは?
などなど159の登場でまたイタ車市場に活気が戻ってくることを期待してます。

『159』はLittleWoodsより、正規ディーラーを通して販売可能です。
詳細などお問合せは弊社スタッフまで申しつけ下さい。
[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-11 13:40
CaffeLittleWoods#064 食べたことありますか?
鮎ラーメン」って知ってますか?二子玉川の高島屋の裏にあるラーメン屋さんの名前です。
周りの人は「テレビで見た」などなど結構有名らしいですね。
フタコで飲んだりした後に帰り道がてらココでラーメンを食べるのがいつものコースになっています。ただし、カウンター席8,9席しかないので「待ち行列」が出来ていることもよくあり、いつもすんなり入れるとは限らないので要注意。
今日も最近よく行く玉乃葉梅軒で軽く飲んで、帰り道がてら店を覗くと雨のせいか待ちなしで行けそうだったので寄っちゃいました。

メニューはシンプルで鮎の一夜干し切り身が入った「鮎ラーメン」と鮎まるまる一匹入った「鮎ごとラーメン」だけ。トッピングは味付たまごのみ選択可能。サイドメニューは鮎姫ごはんと鮎焼きおにぎり(限定)、赤かぶ、味付たまごと朴葉味噌。
こんがりパリパリに焼いた鮎と限りなく透明なスープの相性は◎香りもこうばしい~!
極細ちぢれ麺は食べやすく、お酒を飲んだ後の胃にやさしく、すっきりさっぱり。
飲んで遅い時間だと限定の鮎焼きおにぎりはなくなっているのですが、幸運にも頼むことができました。ラッキー!

ふとカウンターを見ると、鮎ラーメンと書かれた箱があったのでお店の人に何か聞いてみると、お持ち帰り用といいますか自宅で作って食べれるセットが出たとの事。
もちろん鮎入りです。早速買ってしまいました。会社のみんなに配ろうっと!
d0009175_1204177.jpg

[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-05 00:30
CaffeLittleWoods#063  決算セールのお知らせ

10月です~。ちょっとづつ湿度が下がり、朝晩は空気がひんやり感じる様になってきました。来週はいよいよ茂原にて走行会が行われます。
145の仕上がり具合が気になるところですが、今月から「決算セール」がスタートしました。

ひとまずこの3台を特別価格でご提供します。

2002年式 FIAT PUNTO ELX  18,833Km ゴールド
¥892,500  →  ¥840,000

d0009175_236766.jpg

ゴールドと聞くとイヤラシイ感じがしますがPUNTOのゴールドはカワイイ!
内装のシートカラーのブルーが効いてます。

2000年式 FIAT PUNTO ELX SpeedGear 15,000Km アストラルブルー
¥840,000  →  ¥787,500

d0009175_2362883.jpg
まず淡いブルーのカラーで癒されます。PUNTOだからこそ映える色ですね。
でも、走りはキビキビ!ナメちゃあいけません。


1999年式 AlfaRomeo156 2.5 V6 24V 45,000Km コスモブルー
¥1,585,000  →  ¥1,491,000

d0009175_238011.jpg

なんと禁煙車!濃紺カラーに黒レザーの組み合わせはかなり硬派。
2.5L、6MTは156の醍醐味。一度はそのパワーを知るべきです!


*価格はすべて税込価格となっています。その他、対象外のクルマもどさくさに紛れて交渉次第ではお安くなる・・・かも!?

純正アルミを履いていてそろそろタイヤが減ってきたな~という方!
近日、アッソ・インターナショナルのPartireシリーズをタイヤ付で大特価にて販売します。
純正アルミにも飽きる頃ではないですか?この機会に社外パーツへ冒険してみましょう。

LWで密かなマイブームのフロントエンブレム交換。色褪せたエンブレムではAlfaが泣きます。また社外パーツ初級者の方へ入門編でサイドマーカーを替えてみませんか?
などなどこれらのHow Toも近日ご紹介します!



 




[PR]
by e-littlewoods | 2005-10-03 10:59



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
最新のコメント
あゆみ様、リトルウッズの..
by e-littlewoods at 12:29
イタリアの朝市で買ったプ..
by あゆみ at 04:50
安輪さん、強く同意します..
by e-littlewoods at 20:52
昔テレビで見たのですが、..
by 安輪 at 12:45
安輪さん、こんにちは~。..
by e-littlewoods at 18:38
こんにちは。 いつも楽..
by 安輪 at 12:41
安輪さん、ご無沙汰してお..
by e-littlewoods at 13:55
ご無沙汰しています。 ..
by 安輪 at 12:51
w
by 通りがかり at 22:30
シャーじゃなくて、シャア..
by 通りがかり at 22:29
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧