caffeLittlewoods#1371 1956年製VWタイプⅠコンバーチブル委託販売
   ず~~っと前から、気になってた一台がある。
d0009175_144222100.jpg

リトルウッズのお客さまでもあり、ポルシェ仲間でもあるKさんがお持ちの

1956yVWタイプⅠ コンバーチブル

丁寧にフルレストアされたボディーは10年経ったいまでも錆びひとつ無い。
d0009175_14561710.jpg

(勿論、ガレージに保管されてるからでもある)
d0009175_14571226.jpg

内装だって・・・(ため息

VWには拘りを持ったコレクターが世界中にいるんだねぇ。
あまり詳しくないのでオーナーに聞いてきた。

ヘッドライトにはVWのロゴ入り
d0009175_14444113.jpg

サン&ムーンのハンドル
d0009175_1445594.jpg

当時のオプションであるセンターウオッチ
d0009175_14493791.jpg

スピードメーターと共通のデザインなのが嬉しい。
d0009175_1516161.jpg

レインガード付のエンジンフード
d0009175_15162770.jpg

d0009175_145004.jpg

どれをとっても超希少で高価なものばかり。

エンジンは当時の物ではない可能性が高いが
d0009175_14501939.jpg

12ボルトに変更されていて実用性には長けている。


メッキキャップもピッカピカ。
d0009175_14503546.jpg

ステレオもオリジナルが似合うねぇ。
d0009175_14505640.jpg

窓も高さが低い!
d0009175_14511028.jpg

ボンネットを開けるとスペアタイヤが・・・
d0009175_14512436.jpg

スペアタイヤの真ん中は工具入れになってるんだねぇ。
d0009175_14513548.jpg

ガソリンタンクに至るまでピカピカである。
d0009175_1452576.jpg

これも価値ありの二本出しマフラー
d0009175_14515478.jpg

シートの座り心地は今どきのクルマにはない柔らかさ。
d0009175_14521248.jpg

シンプルなシフトノブの根元にはコンバチならではの鍵が
d0009175_1511133.jpg

サイドブレーキもシンプルそのもの
d0009175_15124180.jpg

ドアノブやウインドゥハンドルも渋い!
d0009175_15132046.jpg

右リアシートにはメッキの灰皿が
d0009175_15135942.jpg

エンブレムフェチとしては堪らない雰囲気
d0009175_15174720.jpg

d0009175_1518896.jpg

メッキの窓枠もこの時代を象徴している。
d0009175_15185677.jpg

67バンパー(年式にズレはあるが希少パーツらしい)
d0009175_152176.jpg

これ、好きな人いるでしょう
d0009175_15264893.jpg



それから、なんといってもオーバルのリアウインドゥが最高!
d0009175_1517275.jpg


気になる所と言えば幌にわずかばかりの傷があることぐらいだろうか・・・
d0009175_15291424.jpg




1956年製と言えば来年で還暦を迎えるんだねぇ。
そんなクルマが普通に走れるんだからVWはやはり素晴らしい。


こんなのをガレージに入れて自分でいじりながら走って
愛でながらお酒でも飲めたら最高だよねぇ。

Kさんから委託販売のご依頼をいただきましたのでご紹介します!
ご興味ある方はリトルウッズまでお問い合わせください。

「リトルウッズはクルマ屋です!」 → リトルウッズホームページ
                 





  
[PR]
by e-littlewoods | 2015-02-19 15:41 | 俺です。
<< caffeLittlewood... caffeLittlewood... >>



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧