caffeLittlewoods# 1335 横浜・青葉店 大プール大会!
暑いねぇ。我が家でも小さなベランダに小さなプールを作り
毎日水浴びをしてるのだが
子供って子供同士で遊ぶの大好きなんだよねぇ・・・

食べ物でも僕が奨める物は疑って食べないけど
お友達が食べてるの見ると進んでトライするからねぇ。

ってことで、11日と18日にリトルウッズ横浜・青葉にて
プール開催します。
d0009175_2010491.jpg

一般家庭ではなかなか置く場所が無い大き目のウォータースライダーは
2才のキィの字には早すぎたようだが
逆に大人でも楽しめる事は僕自身で実証済み(笑)
d0009175_2011868.jpg

同時にSNBさんからお預かりした流し素麺キットで色んな物を流し・・・
d0009175_20112824.jpg

かるくBBQもしちゃおうという・・・
d0009175_20121193.jpg

富山県産、匠が作ったスイカ割ちゃったり・・・
d0009175_20122785.jpg

乗ってきたクルマをお互い見せ合ったり・・・
もの凄いレア車(笑)で来る人もいたり・・・
洗車キットお貸しするので洗いたい人洗えたり・・・

大人も十分楽しめると思うんでお時間ある人遊びに来てね~!

場所  :  横浜市青葉区もえぎ野1-4 
       TEL045-979-0113
時間  :  12:00~17:00 (お好きな時間に)
持ち物 :  海パン タオル
会費  :  大人1000円 子供0円

クルマでご来場の方、満車になるまでは場内に停めてください。
台数に限りがございますので(10台???)
あらかじめご予約もありです。



昨年末に戸塚で保護した猫「トツカちゃん」
d0009175_20153010.jpg

今年に入ってから里親募集を続けてきたのですが
先月末をもって募集を打ち切りました。
正式に我が家の5猫目のメンバーとして一員となりました!

保護した当時の事を振り返えってみた。
2012年夏・・・実家の戸塚に帰省中の妻(B型)から電話があり
「可愛い仔猫が隣の家の縁の下に居るんだけど・・・・」
僕の返事
「絶対ダメ!以上!」
可愛いから拾う・・・そんな簡単に考えてはいけないんだねぇ。
猫の寿命は約20年を超える。
つまりその後20年間お世話をする覚悟が必要なのである。
重い病気を持っていて、先住猫と共生できない可能性もある。
外を自由に生きる事が幸せな子もいるだろう・・・

半年が経ち
その年のクリスマスを直前にした寒い日であった
またまた帰省中の妻から
「まだあの仔いて・・・人の姿を見ると出てきて足にスリスリするんだけど・・・
もう、寒いから限界だよ~」

選択の余地は無かった。
「確保ー!」
次の瞬間にはNKMRちゃんに電話で指示を仰ぎ
「ハナ動物病院」での検査を予約した。
年末30日のことだった。

他の猫たちから逃げ隠れるように生きてる様子からも「捨て猫」「逃げ猫」の
可能性が高く、そのまま厳しい環境下では生きて行けないかもしれないと・・・

忘れもしない。保護したその夜、トツカちゃんをお風呂に連れて行って
シャワーをあてた時、流れる泥色のお湯・・・
僕の頬にも熱いものが流れたのであった。
d0009175_20215532.jpg

外での生活が長かったので病気にかかってる可能性もあるということで
隔離部屋での生活でした。

検査を終え大きな病気に感染していない事と
仔猫でないことが判明した(笑)
d0009175_2023187.jpg

性格が仔猫だったのでてっきり・・・(今でもそう)
とにかく人に触ってもらいたい、そして遊びたい・・・
d0009175_20234510.jpg

こんな可愛いくて性格の良い子いない・・・だからこそ里親大募集だった。
だって、この子を必要とする人がどこかに居る気がしたから・・・
d0009175_2024456.jpg

そんなことを言いながら半年が過ぎ・・・
「もし、今、トツカちゃんを欲しいって言われたら・・・」
d0009175_20243170.jpg

無理だった。キィの字にとっても「居て当たり前」の存在になってるから・・・
d0009175_20253588.jpg


この半年間、我が家は「川」の字じゃなくて「llll」の字だったから・・・
d0009175_20251068.jpg

家に居る時間はほとんど一緒。
d0009175_2028547.jpg

同じ2歳児どうしからか
d0009175_2030639.jpg

対等に付き合ってる感じ・・・
d0009175_20291444.jpg

家族になったその日、「トツカちゃん」は凄いはしゃぎ様で・・・驚いた。
d0009175_2032251.jpg

解っていたのである。
自分がまだ「預かり猫」だったってことを・・・
そして本当の家族になれたってことを・・・

猫だから解りゃしないってバカにしてた・・・俺がバカだった。

もし、もう一度、目の前に失われそうな命があったら迷わず救う!
という事も付け加えておこう。では。
                           
[PR]
by e-littlewoods | 2013-08-06 20:36 | 俺です。
<< caffeLittlewood... caffeLittlewood... >>



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログパーツ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧