caffeLittlewoods#745 18年も前の話。
「リオちゃん」
d0009175_2343293.jpg

「何でしゅか?」
d0009175_23435971.jpg

「手術の傷、痛い?」 「プルプル、痛くないでしゅ」
d0009175_23445295.jpg

「リオ、完治でしゅ!」
どれどれ?ん~、綺麗になってきたねぇ。
d0009175_23453895.jpg

リオはアズより少し成長が早い。犬歯(猫なのに)が立派!
d0009175_9494019.jpg

自分で抜糸した割に舐めなかったので完治が早かったねぇ。


日本で一番クルマに関する雑誌を置いている本屋さんといえば
「リンドバーグ」 でしょう。
僕が18年前に環八沿いの某Cモータースに就職した時にはすでに
有名店だったと記憶している。
その「リンドバーグ」さんが今度ホームページをリニューアルするのだ。
そして、ご近所のよしみじゃないけど「コラボ」しませんかと、オファーがあったので
喜んで参加させて頂くことにしたのだ。
今日はその記事の取材を受けさせてもらったんだけど、僕がクルマ屋になった原点を質問されて
自分でも忘れかけてた事を思い出した。
そもそも11年前に某Cモータースを退社する時にはクルマを売ることが生活の糧になってた。
独立して会社を立ち上げたものの生活の為にクルマを売り買いする日々だった。
オークションでクルマを仕入れ、業者に売る。業者から買い、オークションで売る。
そんな仕事を繰り返していた時、売るに売れないクルマが出現、アルファ145と166。
自分が乗りたいぐらい綺麗なクルマなわけ。それでYahooオークションに出したんだねぇ。
自分と同じ価値観を持った方はいらっしゃるわけで、見事に欲しい方にクルマを売って
喜んでいただいたわけ。ん~、実に嬉しい。
その嬉しさを積み重ねて今に至るんだねぇ。初心を忘れずに行きたいと思う。
リンドバーグさんに感謝。


C3ピカソをオーダーして半年、遅すぎる。
先日スケジュールが届き10月12日に港に入港すると連絡があった。
しょうがない。でも早く見たいのである。
入港したらデモカーの方を雑誌社に貸したりするのでストレートには届かないだろう。
10月末には届くのかなー。
d0009175_23473281.jpg

そうこうしているうちに、NEWC3の情報がチラホラ。
フロントウインドウが素敵。
d0009175_23474793.jpg

写真ではシェードがスライドで出てくるように見えるねぇ。
そうしないと真夏は灼熱地獄になるからね。
d0009175_23482522.jpg

確実に現行型より高級感が出ていてありだと思う。
わが社のC3ピカソの状況はわかり次第お伝えいたします。
「在庫すべてがお勧めです。」 リトルウッズの在庫は「こちら」  から。
では、では~。
                  
                     人気ブログランキングへ
                  ↑ポチっとな。よろしくです!049.gif
[PR]
by e-littlewoods | 2009-09-25 23:52 | 俺です。
<< caffeLittlewood... caffeLittlewood... >>



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31