caffeLittlewoods#  703 海に~抱かれて~♪
海に抱かれて 男ならば たとえ破れても もえる夢を持とう
海に抱かれて 男ならば たとえ独りでも 星をよみながら
波の上を 行こう
海よ俺の海よ 大きなその愛よ 男の想いをその胸に抱きとめて
あしたの希望を 俺たちに くれるのだ

この週末僕の頭の中で一番多く流れた曲だ。「海その愛」
何故か? ご存知の方も多いとは思いますが
「第31回国際カジキ釣り大会」にお誘いいただき遊びに行って来ました。
某メガディーラーS社長のお誘いだった。
(S社長の会社は舟の販売や釣り道具の販売も行なっている)
久しぶりの海は楽しくもあり、怖くもありました。
朝の出港の時。実はこの時はワクワク、ドキドキで怖さは無かった。
d0009175_19525294.jpg

AM7:30の「スタートフィッシング」を100隻もの舟が港内で待つ。
d0009175_19563910.jpg

そこにあいにくの曇り空の中「バタバタバタバタ」とヘリが。
d0009175_19534138.jpg

そう、S社長の会社はヘリも扱っているんだねぇ。(凄すぎる)
本大会の写真撮影のお仕事も兼ねてのフライトだ。
スタートフィッシングの合図の後、危険を避け最後尾で港を出ると
そこは100隻の舟が全速力で立てた引き波の嵐。
d0009175_1956218.jpg

50フィートもあるバートラム50のボディが上下にバウンド。
S社長も含めて他の人は涼しい顔をしていたが、
久々に乗った僕はその揺れに面食らった。
海怖っ!
ポイントに着きいよいよトローリングの始まり。(沖に出たらピーカン。最高!)
そう、ルアーを付けて舟で約6~7ノットで流すんだねぇ。(松方弘樹がやってるやつ)
d0009175_19574322.jpg

アウトリガーって言う長い棒を舟の左右に広げてルアーを5本流すのだ。
d0009175_19585595.jpg

「カジキマグロなんてそんなの日本で釣れるの?」って思う方も多いと思うし
現に僕も10年ほど前までそう思ってた。ところがいるんだよねー、しかも大きいのが。
その頃「うそだと思うなら舟に乗れ」とS社長に誘われ、目の前で200kg近い
カジキを見せ付けられたのである。(衝撃的な思い出である)
トローリング中、遠くに軍艦と思われる船影を発見。実際に見ると大きくて迫力がある。
d0009175_19591856.jpg

この辺でやっと心にゆとりが・・・同時に頭の中で「海、その愛」が流れてきたんだねぇ。
トンガリ、ヒョウタン、イロアワセ・・・海にも地名?があるんだねぇ。
釣れるポイントは水温や潮で微妙に変わるが、一匹上がるとそこに今度は舟が群れるわけ。
S社長が「他と同じところで釣れても面白くないよな、捻くれてるから」って言ってるのを聞いて
心で「同感」こんなところがリンクする。捻くれてるというより
他と違うところでヒットした時の喜びを想像しちゃうわけ。

「う~みよ~、俺のう~みよ~」と、歌ってたら
「ジイーーーーーーーーーーッ」 (ラインが出る音)
「ヒットー!」
穏やかな空気が一変。
アングラー(リールを巻く人)のお嬢(S社長の娘さん)がロッドを持って
すかさずファイティングチェアーへ。勢い良くリールを巻き始める。
d0009175_19594446.jpg

魚影が近づいて、ガックリ「シーラだー」
上げてみると1mぐらいのシーラ。
d0009175_2001674.jpg

「万力」ってあだ名が付くほど引きが強いから途中までカジキと解らないのだ。
その後そのままPM3:00のストップフィッシングを向かえて終了。
d0009175_2003844.jpg

下田への帰路で後を振り返り舟の軌跡を見て、以前S社長に言われたことを思い出した。
「舟は前を見て目標物がない時、後の軌跡を見ることも大事。人生と同じだ」って。
僕の頭の中で再び「海その愛」が流れ始めたのである。(考えさせられる言葉なのだ)

2日間で残念ながらカジキを上げることは出来なかったが
それ以上に大きな思い出と大きな活力を頂いた。
(S社長の考えを聞いて、デカイ、スケールがデカイよって率直に感じた)
文字道理「陸(クルマ)・海(舟)・空(ヘリ)」を制したS社長の会社で
働いている社員さんを羨ましく思うと同時に、少しでも近づきたいと
気持ちが引き締まった週末だった。(誘っていただいたS社長に感謝いたします。)


我家の昼間はマッタリとした空気が流れているみたいね。
d0009175_2024667.jpg

アズとリオとグッチ。あっ、間違えた。グッチは本物じゃなくって
カボル画伯が書いた「哀愁ただようグッチ」だった。
因みにリオが枕にしているのは「1Q84」の2巻だ。まだ読めてないのだ。
(終わったら回してってご予約いただいている皆さん、少しお待ちを)


神長家の末っ子「ジオン」の名はもちろんガンダムから来てる。(お台場行きてー)
d0009175_2035130.jpg

長男猫の名は「シャー」なんだねぇ。次に来る子は「ザク」でお願いします。違うか~。


お客様から「これ探して~」と言われ見つけました。
00yアルファロメオ146TI/ゴールド
d0009175_2043439.jpg

2ヶ月ぐらいかかったかな?見つけるの。
まぁ、見つけた、というより、見つかったが正確なところでしょうか。
整備もミナーバで1ヶ月かかったのでオーナー様には大変お待たせいたしました。
ミナーバに有った一ヶ月間、来る人来る人に「あれ何?」と質問されまくったらしい。
確かに見つけて仕入れた我社も珍しい色に驚いていましたが
もっと驚いたのはオーナー様の入魂が凄い!。整備も掛けようと思えば幾らでも掛かる
クルマなのでリトルウッズではココまで整備しますってご提示差し上げたのですが
更に追加整備で結構な金額になったのでは?
でも、ミナーバに何パーセントの仕上がり?って聞いたら「100」って言ってた。
ミナーバの「100」って久しぶりに聞いたような・・・。
いずれにしましても楽しんで乗っていただければ最高です。
こんな珍しいおクルマを探してって言うオーダーも喜んで全力でお受けいたしますので
ご希望の方はリトルウッズホームページからアクセス下さいませ~。では~。
                  
                     人気ブログランキングへ
                  ↑ポチっとな。よろしくです!049.gif
[PR]
by e-littlewoods | 2009-07-28 20:15 | 俺です。
<< caffeLittlewood... caffeLittlewood... >>



自称・日記王子コバさんとネコネタ収集係カボさんの猫とクルマのお話です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
最新のコメント
あゆみ様、リトルウッズの..
by e-littlewoods at 12:29
イタリアの朝市で買ったプ..
by あゆみ at 04:50
安輪さん、強く同意します..
by e-littlewoods at 20:52
昔テレビで見たのですが、..
by 安輪 at 12:45
安輪さん、こんにちは~。..
by e-littlewoods at 18:38
こんにちは。 いつも楽..
by 安輪 at 12:41
安輪さん、ご無沙汰してお..
by e-littlewoods at 13:55
ご無沙汰しています。 ..
by 安輪 at 12:51
w
by 通りがかり at 22:30
シャーじゃなくて、シャア..
by 通りがかり at 22:29
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧